コーヒー器具の選び方|ハンドドリップ編|心構え

“ご自分でハンドドリップコーヒーを淹れて、贅沢な時間を味わいたい!”
“今度友達がお家に来るから、おいしいドリップコーヒーでもてなしたい!”
皆さんはそう考えた事はありませんか。

よしっ!!まずは器具を揃えよう!

そう思い立ってお店やインターネットで探してみると
いろいろな器具があって、どれを選んでいいかわからない……
と途方に暮れ、やっぱりまた今度にしよう・・・という方も多いんじゃないでしょうか。

そこでまず、結論から申し上げます。

「あなたが選んだ好きな器具でいい!」
私達はそう考えています。

ドリップコーヒーの味や香りは、様々な要素により決まると考えています。
焙煎前の生豆の品質、焙煎度合、抽出温度、抽出スピード、豆の量、豆の挽き目などなど。
あまりにも変数が多いため、
どんな器具を使いどんな方法で淹れればおいしいコーヒーに必ずなりますとは、
正直申し上げられません。

なので、お客さまが色々な理由で選んで良いと私たちは思っています。

カッコいい!カワイイ!
見た目って大事です。

この細かい機能がサイコウ!
そんなこだわりも素敵です。

様々な理由で選んだ器具を使って、
自分好みの味を出すにはどのようにすればよいかを何度も試して楽しんでください。。。

・・・・・・・
あっ!皆さんに丸投げという結論に至ってしまいました(汗)
確かに好きなものを選べばよいとお伝えしましたが、
それぞれ器具の特徴は存在します。
当ブログでは、お客さまのドリップ器具選びの参考になればと考え、
お勧めする器具を理由と一緒にご紹介していきます。

ちなみに、揃える優先度が高い順番を当店なりにつけるならば・・
※「その器具が無ければハンドドリップがしづらい」という観点で順番をつけています。

①ドリッパー(フィルターも一緒に) → ②ポット → ③ミル → ④サーバー です。

当然のことなのですが、
世に出回っているすべての器具を当店で試したわけではありません。
また、可能な限り情報を更新していきますので、
前回見た時と内容が変わっているという状況も出てくるかと存じます。
その点は予めご了承頂きたくお願い申し上げます。
なるべくわかりやすい説明を心掛けて参りますので、
今後も宜しくお願い致します。

次回は
『コーヒー器具の選び方|ハンドドリップ編|①ドリッパー』
です。
今しばらくお待ちくださいませ。

まっしろな心を忘れずに…